スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳頭再建、その続き~アートメイク~
2011年10月14日 (金) | 編集 |
乳頭の手術をしてから1年以上が経過しました。

本手術から2年も経つと・・・なんて大変な手術をしたんだろー!!!と思います。
当時は勢いでGO!GO!って感じでしたから。
すっかり落ち着いたものです。
入院ってあまりしたくないもんだな・・・と今更。

ここ半年、仕事で大忙しでしたが、すっかり心が折れてしまい、しっぽ巻いて逃げだした私です。
辞めてすぐ、台風が来るわ、酷い風邪で寝込むわ、踏んだり蹴ったりでしたが、やっと元気を取り戻しつつある今日この頃。

先日勇気をだして某所へ電話。
ずっと懸案だった乳頭(といってもほぼ平たい「白い丸」って感じになりましたが)のアートメイクの予約をし、いそいそと出かけてみました。

お世話になっている方からご紹介頂いた、矢川和子先生の「ビューティーステーション」です。
某地方ではラジオにもご出演されてたり、有名な先生らしい?(うちの義母に聞いたら知っていた)

実際お会いしてみると、すごく気さくで優しい方でした。
今から次回行くのが楽しみ♪

で、肝心のアートメイクです。
全2回の処置で終了とのこと。

一回目ではほどんど色は落ちてしまう可能性があるそうですが、
二回目で色味を補正しながら完成となるとのことです。

わたしのいびつな様子になってしまった健側乳輪も、もしかしたら今後アートメイクで見た目キレイにできるかも?っておっしゃってました。
期待大です。

アートメイクはタトゥほど深く色を入れる訳ではないので、数年後色が徐々に薄くなっていくそうです。
何度でもやり直しはきくとのこと。

アートメイクは術側で感覚が鈍っているのも手伝ってか、痛みは殆どなく、電動カミソリとか電動歯ブラシでブイーンとこすられている感じで、処置時間は1時間程度でしょうか。
色をのせるごとにデジカメで写真を撮ってくださり、後日形成外科に持って行くための資料を作ってくださいました。
ありがたいです。

今一回目の処置から一週間ほど経ち、皮がポロポロしていますが、無理に取ったりしないよう注意を受けているので優しく扱っているところです。
来月二回目に行くのが、ほんと楽しみ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。