スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受診レポ・乳腺
2010年04月28日 (水) | 編集 |
4週間って早い!
あっという間に乳腺の受診日。

前回リュープリンの1ヶ月製剤に変えてもらいました。

注射の痛みや内出血はなくなったものの、倦怠感は引き続きあります。
私個人の印象としてはゾラよりさらに「やる気が出ない感じ」がします。

とりあえず、今回も様子を見たいので、同じくリュープリンの1ヶ月製剤を注射してもらいました。

注射器の中で薬が混ざるまで時間がかかるんですね。
横になりながらまじまじと様子を観察してしまいました。

今回は4月から新しく来た先生でした。
・・・やはりいつもの先生の方が「注射うまいな~」って実感。
リュープリンでも打つ人が違うと少し痛い。
打ったあとも硬い感じ、軽い痛痒さが残ってます。

こんなにも違うのか~と思いつつ、
「もしゾラだったら、どれだけ痛かったんだろう!」とも思いました。

痛みへのストレスが「リュープリンに変えてみよう」と思った主因です。
主治医の先生に、いつもやってもらえるならいいのに。
そんなことを思いつつ、
悪くて頼むことができないわたしです。
でも、
もしゾラに戻すんだったら、お願いしてみようかな。

それとも、痛いのくらい、我慢しないといけないのかな。

今日は注射翌日。
天気が悪いことも手伝ってか、猛烈な眠気とだるさでほぼ一日寝て過ごしました。

ホルモン療法の副作用は他にもいろいろ。

かすみ目。
集中力が出ない。
 →本が読めない。内容の理解に時間がかかる

足が冷える。つりやすくなる。
(冷えると余計に足の先がつりやすくなる)

甘いものが食べたくて仕方がない。
結果太ってしまった。
しかも下腹の肉付きが異常によく、運動してもやせにくい。

ホトフラは漢方薬が効いているのかほとんど出てこない。
夜もよく眠れている(はず)。

副作用は軽いか、薬で軽くなっているから大分楽なほうなのだろう。
でも、以前の自分と違うことに、心のどこかでがっかりしている。
どんなに楽しいことをしていても、ふっと考えてしまう瞬間がある。

まあ、先は長いから。
ゆっくり受け入れていけばいいのさ~。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。